3Dの立体を回転させたものを、いろいろな角度から描く練習ができます。
立体1つを8方向から描く問題を1問とし、1ラウンド6問の平均点や所要時間を算出できます。
3Dモデルが表示され、キャンバスに模写する事ができます。
採点機能があり、お手本と同じように描く、描き残しをなくす、早く描く、事で高得点になります。
普通のお絵描きソフトのように、ペン、消しゴム、UNDO、REDO、クリア、などがあります。
初心者向けに線のズレをリアルタイムで表示するガイド機能があり、ガイドの種類を選べます。
記憶力を鍛えるために、カーソルがキャンバス内、描いている最中、にお手本を隠す機能があります。
合計100種類程度の3Dモデルのポーズを、いろいろな角度から表示して練習できます。
男性のポーズ、女性のポーズ、手、顔、などが練習できます。
線の正確さ、描けた割合、完成までの速さ、判定レベルなどを練習結果の平均から算出します。
練習結果はツイートできるようになっています。

3Dモデルをなぞって練習

3Dモデルが沢山表示され、線をなぞって練習することができます。
採点機能があり、正確に描けるほど、速く描けるほど、高得点になります。
描いている最中に3Dモデルの線が隠れるようになっているので、記憶力を使うほどスムーズに描けます。
合計数十種類程度の顔や手の3Dモデルのポーズを、いろいろな角度から表示して練習できます。
練習結果の平均点をツイートできるようになっています。

お絵描き系ミニゲーム

お絵描き環境ツール

inserted by FC2 system